愛人契約の経緯〜シンママがパパ募集で月40万の援助を頂くまで

MENU

私は現在お金持ちのパパと愛人契約を交わしサポートをしてもらいながら生活をしていますが、その前も決して生活に困窮していたわけではありませんでした。多くのシンママたちはいくつも仕事を掛け持ちしながら子供を養っていると思うんですが、私の場合は運よくフルタイムで事務の仕事をすることが出来ていたので収入面で困ることは一切ありませんでした。決して多くはないけど人並みのお給料は頂けていましたからね。

 

ではなぜ愛人という生き方を選んだのか…それは息子と過ごす時間をもっと増やしたかったからです。経済的には恵まれていましたがフルタイムで働いているせいもあり息子と過ごす時間は極わずか。酷い時には3日間寝顔しか見ることが出来ない時もあったので、これでは息子の教育にも差し支えると思い働く時間を少しでも減らしたいと思っていました。しかし働く時間を減らせば自ずと収入も減ってしまいますよね。そうなれば息子を満足に食べさせていくことが出来なくなってしまいます。そこで私は生活をサポートしてくれるパパを探すため愛人募集をしてみようと思い立ったわけです。自分のお給料とは別の収入があれば働く時間を減らし息子と過ごす時間を増やす事ができますからね。

 

苦しい生活を強いられているシンママたちからすればフルタイムで働けて収入が安定しているだけでも贅沢な話なのかもしれません。でも子供には出来る限りの事をしてあげたいというのが親心。4歳の息子はこれからどんどん難しい時期になっていきます。そんな時私がそばに居てあげられなかったら、どんなに辛い思いをさせてしまうか。今はパパから40万ものサポートして頂いているので、フルタイムではなくパートで働き息子と多くの時間を過ごすことが出来ています。母親としてこんなに幸せな事はありません。

 

定番サイト女性は完全無料男性のみ有料
パパ募集サイトBEST5
お金持ちパパを見つけたいなら必須のサイト